まとめ一覧を取得

メソッド

GET

URL

https://typetalk.com/api/v1/topics/:topicId/talks

スコープ

topic.read

URLパラメーター

名前 説明
topicId 数値 トピックID

レスポンスの例

{
  "talks": [
    {
      "id": 901,
      "topicId": 208,
      "name": "2nd talk",
      "suggestion": "2nd talk",
      "createdAt": "2014-07-02T03:52:29Z",
      "updatedAt": "2014-07-02T03:55:29Z",
      "backlog": null
    },
    {
      "id": 900,
      "topicId": 208,
      "name": "About us",
      "suggestion": "About us",
      "createdAt": "2014-07-02T03:42:29Z",
      "updatedAt": "2014-07-02T03:52:29Z",
      "backlog": null
    }
  ]
}

レスポンスのフォーマットは全てJSONです。GETメソッドはETagに対応しているので、If-None-Match ヘッダを付けて送ると、変更がない場合は304を返します。日付のフォーマットは ISO 8601 で、UTC です。 (例 : 2014-01-09T06:20:08Z )